備品も色々

レンタルドレスは何もドレスだけを貸し出しているわけではない。ドレスの他に付属するアクセサリーを貸し出してくれるのも、レンタルドレスのサービスなのである。 例えばウェディングドレスで見てみよう。ドレス以外に必要な物は何がある?ベールにグローブ、ティアラにシューズ、パニエ…あげたらきりがないけれど、これくらい揃えないと花嫁の姿として成り立たない。 こういったレンタルも行なってくれるのがレンタルドレスのうれしいサービスである。一つの店舗で一式を借りられ、花嫁姿になれるのだから。

パーティードレスだって同じこと。パーティードレスに必要な備品はといわれると、ボレロやストール、バッグにシューズ、アクセサリーだって必要になってくる。これらはドレスと違って安く購入できるし、長持ちしやすいかもしれないが、まとめてレンタルしたほうがリーズナブルだ。 こうして、一式コーディネートできるアイテムを貸し出してくれるのも、レンタルドレスの魅力である。いろいろな店を点々と探し回る必要もなくなるので、ひとつの店舗ですっきり収まる利点も。 レンタルドレスの店舗を利用すれば、欲しいものはあらかた見つかる、という点はありがたい。でも、どうしてもお目当てのドレスや備品がないのであれば、それは購入するほかないだろうけれど。